続・シリウスの線路際のロマンを求めて 別館

鉄道を愛する全ての人々に捧げます。私、シリウスが日頃の鉄道旅、鉄道撮影、もう1つの趣味の男の料理等、淡々と綴っていきたいと思います。お立ち寄りの際は見て行ってやってください(^_-)-☆

撮影回顧録① 2011年1月1日撮影 山陽新幹線 西明石駅 懐かしい100系K編成等の当時の新幹線車両を撮る

 皆さんこんにちは。

 そろそろ9月も終わりですね。あと2日で10月です。そうするともう年末もあっという間に来てしまいますよね。月日が経つのは本当に早いものです。

 今日は仕事は午前終わりでして撮影少ししようとも思いましたが帰宅しまして

色々撮影した画像のデータを整理していたところ懐かしいな~。あ~この時天候に苦戦したな~。なんて思って当時の光景を思い出しておりました。その時の事を御紹介したいと思います。2011年1月1日、元日のお話しでございます。

 

 前日の大晦日から特急北近畿やきのさき等の183系800番台を撮影するために兵庫県豊岡へ行った訳ですがとんでもない大雪で兵庫県北部~山陰地方は撮影どころではない天候でした。雪の中撮影はしたのですが「これ以上居ると動きが取れなくなる」と思い豊岡より早く脱出して宿泊地の姫路に特急はまかぜ号で向かいました。次の日は智頭急行線に撮影に行こうと思ってましたがやはり大雪で特急は運休、なので計画が狂ってしまい「何を撮影しようかな」と思い立ち寄ったのが西明石駅だったのです。確か時刻表見ながら「500系の8両編成のこだま号撮れるな」と確認していた記憶があります。

 今思えばこの判断は良かったと思いましたね。2時間位の短い時間でしたが結構中身が濃く、楽しい撮影が出来たと思います。

 順を追って御紹介していきましょう。

 

700系7000番台 E編成 ひかりレールスター ひかり号(下り)

f:id:mori583:20190929161501j:plain

今はもっぱらこだま号用で本来のひかり号運用は数えるほどしかありませんがまだ九州新幹線が延伸前でしたので新大阪~博多間のひかり号は7000番台E編成がバンバン走っていた時代でした。本線(通過線)を往く光景も今ではなかなか見れませんからね。

700系7000番台 E編成 ひかりレールスター ひかり号(上り)

f:id:mori583:20190929161849j:plain

700系ひかりレールスター E編成の魅力は何といっても普通車の居住性の良さでしょう。2&2シートで座席はグリーン車に引けをとらない快適さとシートピッチですからね。当時わざわざ新大阪でのぞみから乗り換えてレールスターで博多まで乗車したのも良い思い出です。

100系 K編成 こだま(下り)

山陽新幹線 東海道新幹線 撮影地 500系 700系 700系ひかりスター 100系 グランドひかり ウエストひかり のぞみ号 ひかり号 こだま号 西明石駅 N700系 N700S系

この頃の山陽新幹線こだま号の主力車両だった6連の100系です。16両編成を崩され、改造され6連、4連となり2012年3月まで活躍しました。なので引退のちょうど1年前に撮影出来ました。確か3編成は白とブルーの復刻塗装になっていましたので「来ればいいな」と期待してましたがグレーと黄緑の当時として「奇抜」なカラーを撮影しました。

(確か三井住友カラーなんて言われてましたね(笑)うまいこと言うもんだなと感心していましたし…)

500系や700系レールスターと同じデザインのカラーリングなんですがね。100系にはどうかな~、なんて思ったものですがこのカラーも懐かしいですね。

1時間後もう1本撮影出来ました。

100系 K編成 こだま(下り)

山陽新幹線 東海道新幹線 撮影地 500系 700系 700系ひかりスター 100系 グランドひかり ウエストひかり のぞみ号 ひかり号 こだま号 西明石駅 N700系 N700S系

この100系6連のK編成は車内も2&2シートに改造されてまして、2階建てグリーン車や0系ウエストひかりの再利用シートになってましたので乗車した時は結構快適でしたね。

N700系 Z編成(当時) のぞみ号(上り)

f:id:mori583:20190929163244j:plain

2007年にデビューしたN700系、この頃は東京~博多間ののぞみ号がほぼN700系で運転されるようになった頃でした。なのでまだ珍しかったかな。

N700系 Z編成(当時) のぞみ号(下り)

西明石駅の下り本線(通過線)のカーブを往くところも撮影してみました。

上りホームには100系 K編成が停車してますね。

f:id:mori583:20190929164133j:plain

 

500系 8連 V編成 こだま号(上り)

山陽新幹線 東海道新幹線 撮影地 500系 700系 700系ひかりスター 100系 グランドひかり ウエストひかり のぞみ号 ひかり号 こだま号 西明石駅 N700系 N700S系

西明石駅上り停車線に進入する500系のこだま号です。2010年3月に16連のW編成はのぞみ運用、東京乗り入れ運用が廃止され東日本では見られない車両となりました。当時から現在に至るまで500系ファンの僕としましては本当に残念でしたね。なので「西に来たのだから8連の姿を初めて撮影しよう」と意気込んで時刻表でチェックして西明石駅で降りたことを覚えてます。

8連に改造されて短縮されてもやっぱりカッコいい新幹線の代名詞ですね。今では新幹線車両の中でも最古参となりましたが全然衰えていないと思います。他の新幹線車両とは明らかに違う車体、デザインが個性を感じさせ、未だに多くのファンを持つ500系、最近はハローキティー新幹線みたいなスぺシャルラッピングされることもありますが(なかなか似合ってますよね)まだまだ頑張ってもらいたいですね。

500系 8連 V編成 こだま号(上り)西明石駅に停車中

山陽新幹線 東海道新幹線 撮影地 500系 700系 700系ひかりスター 100系 グランドひかり ウエストひかり のぞみ号 ひかり号 こだま号 西明石駅 N700系 N700S系

今から8年前の記録を御紹介しましたが今の山陽区間の顔ぶれや車両運用もだいぶ変わりまして「やはり新幹線の移り変わりは速い」と感じますね。16連の700系も残り数少なくなってますしそうなると今試験走行を頻繁に行っているN700S系が量産されるのもあと少しでしょう。

なので500系や700系レ-ルスターも今走っている日常の姿をしっかり記録していきたいですね。来年のお正月旅行は久々に500系に会いに行ってみるかな(^_-)-☆山陽区間での撮影も久々だからたまには行きたいですね~。

 

以上です。