続・シリウスの線路際のロマンを求めて 別館

鉄道を愛する全ての人々に捧げます。私、シリウスが日頃の鉄道旅、鉄道撮影、もう1つの趣味の男の料理等、淡々と綴っていきたいと思います。お立ち寄りの際は見て行ってやってください(^_-)-☆

新潟~酒田間に観光列車 【海里】が来年10月にデビュー 485系【きらきらうえつ】は終焉か…。



 

皆さんこんばんは。

 

新潟支社からこのようなプレスリリースが出ました。

f:id:mori583:20181017021842j:plain

 

来年 2019年10月より新潟~酒田間でデビューするそうです。海里ですか。なかなか洒落たネーミングですね。HB-300系ですね。フロントはリゾートしらかみやリゾートふるさととは少し違うデザインですがなかなか渋く落ち着いた感じで良いですね。

 

 

内装はこんな感じですね。

f:id:mori583:20181017022247j:plain

結構定員は少ないですね。3号車、4号車で売店、ダイニングスペースか~。なかなか贅沢な作りですね。これは意外に人気出るんじゃないかな~。リゾートしらかみなんかは4両編成で結構定員乗れますからね(あまり無駄なスペースないしな)一般売りすれば結構プラチナチケットになるのでは。なかなかカッコいいしね(^_-)-☆

 

さて数日前より485系700番台のきらきらうえつがそろそろ終焉だという噂を聞いていたんですよね。運転区間が新潟~酒田間だし同じようなコンセプトだからこの海里ってのが事実上のきらきらうえつの後継車種と考えてよさそうですね。

2017年5月 白新線 新崎駅で撮影 きらきらうえつ 下り 酒田行き

f:id:mori583:20181017022925j:plain

きらきらうえつは2001年(平成13年)11月23日より新潟駅 - 酒田駅間で運行を開始しました。1号車 3号車 4号車のリクライニングシートはゆったりしていて座り心地良いですし2号車は車内はビュッフェ、ラウンジという結構贅沢な内装です。僕も特急いなほの代わりに酒田まで乗りましたがこっちは快速で指定券だけで乗れるのでお得だし贅沢な気分になれるなと思ったものです。485系を改造した東日本のなじみのジョイフルトレイン改造車ですがカラーリングがある意味個性的で惹かれるものがありました。2009年には横浜開港記念で東海道線も走ったし結構この編成色んなところに出張してますよね。

きらきらうえつもデビューしてもう17年ですか…。種車485系ですから新車投入ということになったのでしょうね。このカラフルな車体が見られるのもあと1年ということですね。

f:id:mori583:20181017024059j:plain

485系も宴、華、リゾートやまどり、ジパング、そしてきらきらうえつと5編成だけになってしまいました。485系の経年を考えるとそろそろどれも置き換え、廃車の噂も聞かれてくるでしょう。形や色がかなり違ってそれぞれ個性的ですが485系の端くれなわけですから引退するのは寂しいですね。廃車になるのか、もしくは他に転属して再改造されるのか分かりませんがあと1年頑張ってもらいたいものです。もしかしたら最後1年はまた各地に出張して走行するかもしれませんよね(^_-)-☆

2017年 羽越線 平林~坂町間で撮影 きらきらうえつ号 上り 新潟行き

f:id:mori583:20181017024629j:plain

海里はHB-300系だから非電化にも直通出来るわけでもしかすると新潟~酒田~秋田~五能線弘前、青森みたいな直通通し運転も実現するかもしれませんね。古いものが消えるのは残念ですが新しいやつも今までとはちがった試みが出来そうなんで今から楽しみですね。

 

きらきらうえつ485系、僕も新潟に行き撮影したいですし、もう1回新潟~酒田間で乗ってみたいですね。

以上です。

 

 こちらもポチッとお願いいたします↓


にほんブログ村


鉄道写真ランキング