続・シリウスの線路際のロマンを求めて 別館

鉄道を愛する全ての人々に捧げます。私、シリウスが日頃の鉄道旅、鉄道撮影、もう1つの趣味の男の料理等、淡々と綴っていきたいと思います。お立ち寄りの際は見て行ってやってください(^_-)-☆

11月27日撮影 東海道線 大磯~二宮間 E261系【サフィール踊り子号】公式試運転を撮る① 新旧フラッグシップの競演

皆さんこんばんは。

先程お伝えしたように今日は東海道線をE261系【サフィール踊り子号】RS2編成が大宮車セ~根府川まで公式試運転を行うということで地元で往路、復路を撮影しました。

 11月6日には川崎重工兵庫工場からの出場、甲種回送を富士川駅で捉えました。

この時車体を見て「早く走行してるとこ撮りたい(^_-)-☆」と思っていました。

最近の新型車両としてはなんか惹かれるものがありましてですね。21日の試運転は仕事なので行けず。今日27日は休みですのでこの日を待ち構えていましたよ。

www.senrogiwa-roman.com

でも今日は朝から雨、「23日に引き続きまた雨かよ(#^ω^)」と思ってましたがお昼頃には雨は止んで少し晴れ間が出てました(全体的には曇りですがね)とりあえず雨の中での撮影は回避できたので良かったです(^_-)-☆

 

公式試運転は根府川まででして貨物線を走行するとのことなのでまずは被らず確実に捉えるために北側で撮影しようと思いいつもの大磯~二宮間へ行きました。

貨物上り線を挟むなら被ることはないですからね。ちなみにココです。

 

 

で13時42分頃やってきました。

なんか手前で制動試験やったみたいで急停止し、しばらくして発車して目の前をゆっくりと走行していきました。

ゆっくりでしたのでじっくり編成、車体を観察出来たのは何よりでしたね。

 

E261系 RS2編成 【サフィール踊り子号】 公式試運転(大宮車セ~根府川)往路

E261系 【サフィール踊り子号】 251系 スーパービュー踊り子号 プレミアムグリーン車 ヌードルバー 二宮 大磯 撮影地 東海道線 伊豆急下田 東京 新宿 伊豆急行線

いや~なかなかカッコイイデスネ。

JR東日本の特急車両はここ最近は高運転台ばかりでしたからこのような低運転台の特急車両は久しぶりではないでしょうか。

あと流線形がきつく丸っこいなめらかなフロントでカラーリングも相まって確かに「イルカ」に似てるかも。

あと誰かが言っていたがJR車両っぽくなく私鉄特急みたいな感じ。確かに沿い言われればそうかもしれないですね。

今日は曇っていましたが何とか晴れ間が出たので独特のブルーも綺麗に映りましたが晴天ならもっと違う雰囲気になるのかなと。

サフィールサファイア」ですから緑よりの青色になるんじゃないかなと思います。色々な天候条件下で撮影するのも楽しみの一つかもしれません。

 

後追いです。JR職員の方で最後部運転室はいっぱいでしたよ。

E261系 【サフィール踊り子号】 251系 スーパービュー踊り子号 プレミアムグリーン車 ヌードルバー 二宮 大磯 撮影地 東海道線 伊豆急下田 東京 新宿 伊豆急行線

で、その10分後には旅客線を…。

251系 スーパービュー踊り子7号 伊豆急下田行き

E261系 【サフィール踊り子号】 251系 スーパービュー踊り子号 プレミアムグリーン車 ヌードルバー 二宮 大磯 撮影地 東海道線 伊豆急下田 東京 新宿 伊豆急行線

新旧フラッグシップの競演ですね。世代交代の時期ならではの光景を見れました。

E261系と251系、車体見ると約30年の時代の変化がわかりますね。

251系は90年初頭バブル絶頂期の車種、当時でもものすごく豪華で贅沢な車両でした。バブル時代の象徴としての僕が思うのはフロントの角形ヘッドライト、当時このスタイル流行りましたし、あとダブルデッカー、ハイデッカー構造。コレも当時の鉄道車両やバスでもお約束でした。

後追いです。

E261系 【サフィール踊り子号】 251系 スーパービュー踊り子号 プレミアムグリーン車 ヌードルバー 二宮 大磯 撮影地 東海道線 伊豆急下田 東京 新宿 伊豆急行線




251系は特急車両としては結構個性的な車種ですよね。

その251系も後輩E261系に地位を託す時期が近づいています。

 

以上がE261系【サフィール踊り子号】公式試運転 往路の撮影でした。

この後試運転、復路を撮るために少し移動します。

 

話は続きます。

 

 





 

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


鉄道写真ランキング