続・シリウスの線路際のロマンを求めて 別館

鉄道を愛する全ての人々に捧げます。私、シリウスが日頃の鉄道旅、鉄道撮影、もう1つの趣味の男の料理等、淡々と綴っていきたいと思います。お立ち寄りの際は見て行ってやってください(^_-)-☆

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言 本日解除 ~【自粛警察化した鉄道ファン】に最後に改めて言いたいこと(# ゚Д゚)

 皆さんこんばんは。

 

本日25日、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言ですが東京、神奈川、埼玉、千葉、北海道の1都1道3県が残っておりましたが「全国で解除」と相成りました。

 

解除自体は喜ばしいことです、今まで「活動の自粛」により人の動き、金の動きが止まっていた状態から動き出すことが出来るわけですからね、まぁ確かに感染防止策はしっかりやらなくてはいけない訳でそれによって経済活動にも不自由さは出てきますがどんな形であれ少しずつ動き始めれば日本も少しずつ元気になって来るのではないでしょうか?というかそうならないと困る!そう思います。

 

この件の話をすると長くなるので本題に入ります。

5月3日に僕はこのような記事を書きました。

 

www.senrogiwa-roman.info

 

 

 

皆さんに読んでいただいたみたいでコメントも沢山頂き貴重な御意見を頂きました。感謝しております。

 

【自粛警察】化した鉄道ファンはその後もSNS上で結構な数見かけました。

大体は「自分は自粛してるのだからこの時世に趣味やるなんて信じられない」とか

ネタ等で人が集まっている所を撮影して「こんなに人が集まっていてパチンコやる奴と一緒だ」とか色々罵詈雑言を🆙しておりましたね。こんなことして恥ずかしくないのかなと…。

 

で大体それらを見ていて僕が思ったのは

「他人を糾弾しているくらいなら出掛けりゃいいじゃん(^_-)-☆好きなことやるのに感染拡大とか感染予防の為に自粛なんて関係ないしな、本当に行きたいのなら対策バッチリして好きなようにやれば良い、 周囲と同調して出来ないストレスをぶつけてるだけじゃん、そんなこと思うなら思い切って楽しんできちゃえ」

なんて思ってましたよ(笑)

 

どうしてこういうときってみんな優等生ぶっちゃうのかな?というかこんな時ってみんなそうなりたいのか?僕としてはそんなことあり得ませんがね(笑)

(またこんなこと書くと正論振りかざしたやつに嫌味なコメント書く奴が来るかもしれませんが…)

あくまで自粛なんだからあんまり度が越したことはどうかなと思うけど出掛けて思い思いに楽しめば良いじゃないかなと思ってました。

 

で、今日緊急事態宣言が解除されたので改めて【自粛警察化した鉄道ファン】に言いたいと思います。

 

「まだあなたたちは歪んだ正義を振りかざして【自粛、自粛】と声高々に叫びますか?

確かにこれからも感染防止、感染拡大には気を付けなければなりませんが【自粛の生活】は終わったのです、これからは自由に出かけたり動いても良いのです、だからどんどん出掛けて楽しんでください、いつまでも立ち止まってうじうじしていたら始まりませんよ。ですから自分に正直になって楽しんでください、そうして今まで通りの「日常」に戻っていけば屈折して歪んだ考えは無くなりますから…。」

 

だいぶ過激なこと書いてしまいましたね。

 

でもこの1ヶ月、僕も真剣に考えてきたのです。

 

こういう有事の時って人の心が荒れるものなんだなと、僕はけっしてそうはなりたくないなと改めて思いました。

 

僕も仕事は相変わらず忙しいですが6月からはどんどん撮影活動や旅を活発化していこうと思ってます、だから皆さんも不自由だった2か月間の事は吹っ切って楽しんでやってください。

 

以上、僕からの提言でした、御拝聴有難うございました。

 

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 撮り鉄へ
にほんブログ村


鉄道写真ランキング